vol.32

Effortless Chic

自分が担当できたな良いなあと思っていた子がモデルになってくれて驚きでした。

ヒアリングでは、好きな芸能人やブランドを聞いて、好みや考え方を探りました。実は僕には撮影したい「光」があって、彼女にマッチするんじゃないかなと思っていて。モデルさんに話したら、いい感触だったので、これでいこう!とお互いにイメージを共有できました。モデルさんは外国人風でかっこよくなりたいと話していたので、外国人風なイメージと光、そんな表現になるように考えました。

演出したい光はモノトーン。暗い中で彼女だけにポン!と光があたるような撮影の仕方です。自然光で柔らかなイメージ写真ではなく、彼女が強くでるような感じ。写真では普通に見えていますが、実際の現場ではメイクはかなり濃くしています。

1枚目はかっこよく。カラーはカーキを使い、マットに。ボサボサに見えるようでさらっとしたヘアスタイルです。白いシャツにデニムを合わせピリッとさせました。
2枚目は女の子らしく、色っぽく。でも着ているのはメンズシャツなんですよ。

撮影では光にこだわり、自分で「ここが良い」と思うところをカメラマンに伝えることが出来ました。カメラマンにお任せにせず、指示できた達成感はあります。メイクは同期の江指さんにお願いしたので、フィーリングが合ってうまくいきました。

もうちょっとできたかも、と思うところはポージングです。手を使ったり、髪をいじったり、自分の中でレパートリーを増やしたいと思いました。

Create
2015.05.24
Hair
水内 康勝
Make
江指 明美
Photo
出地 留衣
Model
山崎 紫子

メイキング&オフショット

BorisGirls一覧へ

ページTOPへ